全てのエントリー

無調整の有機豆乳わらびもち

日差しがすっかり夏になりました!時々蝉の声と、わらびもち屋さんの声が我が家に届... 続きを読む

オーサワのヘルシーカレー粉 オーサワジャパン

今日は子供たちに人気のマクロビオティックカレーの紹介。オーサワジャパンのカレー... 続きを読む

玄米の分づき米が買えるお店 小牧・犬山・可児

玄米を主食にすることはマクロビオティックの第一歩。玄米は少量でもお腹いっぱいにな... 続きを読む

のどガム サンコー

3月は花粉の季節。私も重度の花粉症で、この季節になると鼻がつまって、口で息をする... 続きを読む

黒ごま塩 オーサワジャパン 

私がマクロビオティック料理を食べに行くオーガニックカフェでは、ランチセットでつ... 続きを読む

大豆からあげ | オーサワジャパン

本日ご紹介するのが、オーサワジャパンの大豆からあげ。マクロビオティックでは大豆は... 続きを読む

医食同源

医食同源(いしょくどうげん)とは、日頃からバランスの取れた美味しい食事をとること... 続きを読む

マクロビオティックの野菜の食べ方

マクロビオティックの野菜の食べ方の基本は旬の野菜を旬のうちに食べるということです... 続きを読む

お肉がマクロビオティックでダメな理由

マクロビオティックの考え方は日本古来から伝わっている料理を食べること。そう考える... 続きを読む

1日一杯の味噌汁

動物性原料をとらないマクロビオティックでは味噌汁はかかせません。味噌汁は玄米との... 続きを読む

だしは昆布と椎茸

和食のだしは鰹節が欠かせませんが、マクロビオティックのだしは昆布と椎茸が基本です... 続きを読む

マクロビオティックのタンパク質は豆腐から摂取

マクロビオティックを始めると不安視されるのが、タンパク質です。今までは動物性原料... 続きを読む

マクロビオティックの基本「身士不二」

「身土不二(しんどふじ)」の「身」は自分たちの体のこと、「土」は環境、「不二」は... 続きを読む

身体からの危険信号「未病」

最近テレビCMでも流れている「未病」という言葉。病気ではないのですが、冷え症・肩... 続きを読む

マクロビオティックの基本「陰陽調和」

「陰陽」とは万物のものは「陰」と「陽」という2つの対照的な性格をもったものに置き... 続きを読む

酸味と香りがまろやかなオーサワジャパンのお酢

酢は殺菌作用があるので、昔から食品の保存に使われてきました。運動後の疲労回復にも... 続きを読む

味・風味へこだわったオーサワジャパンの油

油は揚げる・炒める・焼くと調理には欠かせない調味料のひとつです。脂肪分の多い植物... 続きを読む

長期熟成させたオーサワジャパンの味噌

味噌は食べておいしく、身体によく、美容にも良い食べ物です。味噌の原料は「大豆」「... 続きを読む

原料にこだわったオーサワジャパンの醤油

本来の醤油づくりのための原料は「丸大豆」「丸小麦」「自然海塩」「水」で、長期熟成... 続きを読む

ミネラル豊富なオーサワジャパンのお塩

海には多くのミネラルが含まれています。このミネラルはわれわれ人間に深い関わりがあ... 続きを読む

このページの上部へ