オーサワのヘルシーカレー粉 オーサワジャパン

オーサワのヘルシーカレー粉
今日は子供たちに人気のマクロビオティックカレーの紹介。オーサワジャパンのカレー粉はオーサワのオリジナルスパイスで「14種類の厳選したスパイスをブレンドし絶妙な香りと辛さ」のヘルシーカレーです。

内容量20g 価格:168円

14種類のスパイス(原材料)は
ウコン・桂皮・コリアンダー・クミン・フェネグリーク・フェンネル・クローブ・唐辛子・シナモン・ローレル・ジンジャー・カルダモン・ナツメグ・ガーリック

カレーと言っても、カレールーではないので カレーライスを作るつもりなら小麦粉を混ぜて作る必要があるので少し手間です。

カレーライスを作るのは大変なので、今日はこの「オーサワのヘルシーカレー粉」を使ってカレー味のスープを作りました。

カレースープ
そのお味は・・・ピリ辛!!スーパーなどで並んでいるカレールーの味と比べると、唐辛子の辛さが際立つピりっとした辛さで、カレー粉というよりもカレースパイスというイメージです。どっちからというとインドカレーに近い印象をうけます。身体の芯から身体が熱くなってきます。辛さが際立っているので、お子様は苦手かも・・・。

参考に「オーサワのヘルシーカレー粉」にのっているレシピを紹介

■カレーライス(6人分)
1)スライス玉ネギを2個を炒める。
2)一口大に切ったじゃが芋2個、人参1本を加え炒めたら、水3カップを入れて、具が柔らかくなるまで煮る。
3)別の鍋で油大2、小麦粉大2を炒め、本品1袋を入れ火を止める。粗熱を取った2)の汁を加え溶く。
4)3)を2)に入れ軽く煮る。
5)塩出味を整える。

まだ、この「オーサワのヘルシーカレー粉」を使ってカレーライスを作ったことはありませんが、この調理方法だとコクがたりないと思います。コクが欲しい人は何かしら工夫が必要ですね。

■カレーピラフ(1人分)
1)熱したフライパンに油を敷き、冷ご飯約250gを炒める。
2)カレー粉小さじ1/2杯、塩で味を整える。

賞味期限は1年ぐらい持ちますので、いろいろな料理にオーサワのヘルシーカレー粉を使っていきたいと思います。



Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ